当サイトについて

会社理念

会社理念

製茶問屋として

静岡の市街地北側、茶町通りから安西通り界隈は、江戸時代から茶の香満ちる「お茶の町」です。茶問屋、製茶工場、茶倉庫が軒を並べ、朝早くから茶取引の仲立をする「才取さん」が行き交います。安倍川上流の本山茶、大井川流域の川根茶、牧ノ原台地の小笠茶など、県下有名茶産地からもお茶が集まり、ここから全国へ送られていきます。

この伝統の街、全国茶流通の中心に店を構える製茶問屋として90余年、時代に先駆けていち早く手がけた通信販売事業を中心に、業務用の卸売り事業、海外への輸出事業、直営店での小売り事業の4つの事業を通して、日本全国のお客様、そして世界各国のお客様に、おいしい「白形のお茶」をお届け致しております。

社訓「お茶の伝承を守る」、初代遺訓「悪い品を売るくらいなら商いを止めよ」を堅持し、お茶本来の味、香り、色、形状にこだわり続けています。

製茶問屋

会社概要

会社名
株式会社 白形傳四郎商店
所在地
〒420-8570
静岡県静岡市葵区神明町96-1
代表者
代表取締役 白形雅則
電話番号
054-271-3238
FAX番号
054-250-2318
資本金
10,000,000円
事業内容
茶製造、販売、茶・食品・茶器通信販売、茶輸出
従業員数
22名
創業
大正12年
会社設立
平成8年4月1日
取引銀行
静岡銀行本店、静清信用金庫研屋町支店、みずほ銀行静岡支店
米国法人
Den's Tea, Inc.
2281 W. 205th St. Suite101
Torrance, CA 90501 USA
事業内容
北米向け、茶・茶器の通信販売、茶、茶器輸出入

アクセスマップ

会社沿革

大正05年
白形傳四郎が京都の茶問屋にてお茶の行商を始める
大正12年
東京にて「白傳商店」を創業する
昭和元年
静岡に移動。「白形傳四郎商店」に改名
昭和30年
茶業界では先駆けとなる通信販売事業を本格的に開始
昭和33年
現住所に本社移動
昭和34年
二代目 白形祐三 社長就任
昭和54年
新店舗(静岡本店)、事務所、工場新築
平成07年
三代目 白形雅則 社長就任
平成08年
株式会社 白形傳四郎商店に改組
平成12年
米国法人Den's Tea, Inc.(デンズティー)を米国、カルフォルニア州に設立
北米で日本茶の販売を開始
平成20年
ISO9001、14001取得
平成26年
JAS有機認証取得
平成27年
食用油脂製造業/営業許可取得 茶の実油製造開始
平成30年
HALAL認証、KOSHER認証取得

PAGE TOP