白形傳四郎商店

ゲストさん、いらっしゃいませ。

 
通販専用フリー ダイヤルTEL.0120-17-104
 
  当店について お茶のご購入 傳ちゃんについて お茶知識・お便り定期便 お見本茶&メルマガ お問い合わせ

ログイン/会員登録


商品カテゴリー


<<前のページへ 健康お茶料理TOP 次のページへ>>
煎茶の茶汁と抹茶を使って
おいしく健康に。

【材料/4人分】

ぎんなん茶飯
米…2カップ  
ぎんなん(水煮でも良い)…約30個(50g)  
煎茶の茶汁…2・1/3カップ  
(熱湯 3カップ、煎茶 大さじ2・1/2)  
塩…小さじ2/3  
酒…大さじ1

茶巾卵  
卵…2個  
酒…大さじ1  
A   
├抹茶…小さじ1   
├片栗粉…小さじ2   
├砂糖…大さじ1   
├塩…少々
└水…大さじ1
粉茶…適量

 
【作り方】
1. 茶汁をとる
茶葉に湯を注いで茶汁をとり、あら熱をとり冷ましておく。
2. 米と他の材料の下準備
米は炊く30分前に洗ってザルにあげる。ぎんなんはゆでて皮をむいて(ぎんなん水煮のときはそのまま)、大きなものは2つに切る。
3. 抹茶シロップを作る。  
鍋に砂糖、水を入れてひと煮立ちさせ、冷ます。粗熱がとれたら、抹茶をお湯で溶いて加え混ぜて冷ます。
4. 茶巾を焼く   
良く溶いた卵液に酒、を混ぜ合わせ水で溶いたものを少しずつ加えて混ぜる。
フライパンに薄く油をしき、抹茶卵液を入れ薄焼き卵の要領で焼く。
5. 茶巾を包む   
3のぎんなん茶飯を握り飯にして、4の茶巾卵を適当な大きさに切って包み、粉茶をふる。

Copyright ©Shirakata Denshiro Shoten Inc.